公益財団法人 ヨークベニマル文化教育事業財団

##
  • HOME
  • 財団について
  • 事業プログラム
  • お問い合わせフォーム

HOME > 財団について

財団について


財団設立の経緯

株式会社ヨークベニマルの創立者である大高善雄氏は、生涯を通し、事業というものは大善のために貢献すべきであり、人材の育成こそ商業や社会発展の鍵であるという信念を貫き通しました。この信念を実践に移した善雄氏は、1950年代より株式会社ヨークベニマルの社員を毎年海外に派遣し、世界的視野の養成に努めてきました。
善雄氏の遺志を継承し、真に国際性豊かな日本人の育成を願いつつ、1985年4月に当財団の設立に至りました。


財団の事業内容

1985年の設立以来、福島県内高校生を毎年海外研修に派遣することを主な事業とし、これまで27回にわたり、延べ人数で705名を派遣するに至っております。
さらに、1987年より隔年毎に、ホームステイ先としてお世話になっているマニトバ青少年を招待し交流する事業を開始し、過去13回170名の高校生や大学生を招待し、交流を深めております。
また、国際交流以外に、遊びや運動、心のケアを通じて児童の健全な成長を支援する事業、食育を通じて児童の健全な成長を支援する事業に取り組んでおります。


後援団体

当財団は、スーパーマーケットチェーンである株式会社ヨークベニマルの後援を受けています。 同社は、福島県、宮城県、山形県、栃木県、茨城県でスーパーマーケット205店舗(2016年2月末現在)を展開しています。


役員名簿・貸借対照表・定款

・役員名簿[PDF
・平成28年度 貸借対照表[PDF
・平成28年度 財産目録[PDF
・定款[PDF

PDFファイルをご覧になるためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
パソコンにインストールされていない場合はこちらからAdobeAcrobat Reader(無料)を入手して下さい。
(Adobe Acrobat ReaderはAdobeの登録商標です。)

リンク

株式会社ヨークベニマル
マニトバ農務省
マニトバ4Hクラブ
A.C.E.